じぶん材料あつめ
by abekama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:いべんと( 12 )
CET090718開催決定!
b0049535_21313987.jpg

またまたまたしても手伝ってます…(6年目)
東京の東側で行なわれるアートイベントのお知らせです。

連休初日ですが、汗水たらして東京の東側をかけずり回っておりますので、
遊びに来て下さい!
東京R不動産の物件ツアー、水上クルージング、おなじみの絵画部などなど…
夜のクロージングは道路封鎖して地元町会の方々と路上バーベキュー!
私はなによりもこれが楽しみです。。
肉だ肉!
以下あまり詳しくない詳細です。
そろそろウェブで情報が公開されるかと思うので随時ご確認下さい。。

----------
1 day CET開催決定!

【CET090718】

■2009/07/18sat.

■CETエリア各所で開催!(時間場所の詳細はウェブにてご確認下さい)
※ウェブの更新が間に合っておりません。お手数ですが随時ご確認下さい。


2003年から継続してきたアート・デザイン・建築の複合フェスティバル 「セントラルイースト東京(CET)」。昨今では、神田・馬喰町・浅草橋・日本橋を結ぶ新たな文化エリアの総称としても定着しつつあります。周辺の巨大開発の陰で活力を失い空きビルが目立っていた当初の姿は年々変化し、新しいギャラリーやカフェなどの進出が目立ち始めました。

今後このエリアはどうなっていくのか? アートやクリエイティ ブの役割は? 「東京文化発信プロジェクト」の一環として 2009年より新たに始まる「東京アートポント計画」の発表に合わせ、 7月18日に1DAYイベント「CET090718」を開催し、変 わりつつあるエリアのツアーや「セントラルイースト東京」「東京アー トポント計画」それぞれの立場からのディスカッションなどを行います。


【インターン募集!】
今回は1日のみですが、CETの 未来を左右する重要なイベントとなります。やる気さえあれば資格等は いっさい問いません。
■説明会
7月12日(日)
15:00〜@ASYL BSMT(東京都中央区日本橋大伝馬町15-3 内 田ビルB1F)
興味のある方は
intern@centraleasttokyo.com
まで名前、所属、連絡先を明記してメールください。
よろしくお願いします!

----------

一日だけなのにCETエリアの最新マップつきパンプレットを配布します!
これが結構重宝するんですよ〜。
ギャラリーだけでも15件以上の情報がフィックスしてありますし、
おいしいお店も続々開店しています。
みなさん是非遊びに来て下さいね〜!
[PR]
by abekama | 2009-07-09 21:32 | いべんと
CET08
今年も懲りずにやってますCET
タイトすぎてありえない準備時間のなか
信頼の置ける仲間に出会えて
日々人との出会いのありがたさを噛み締めています
たった数週間なのに家族みたいな関係
言葉にしなくても分かる思い
不思議なイベントだよほんとうに

僭越ながら私も写真を展示させてもらっています
初めて自分で焼いたんです
その手仕事の尊さにひたすら感動し
写真を見る目がまた変わりました
奇跡としかいいようがない
暗室を部屋にしたいくらい私には居心地のよい空間でした
あの酢の匂いもすきだ

展示場所のHelmets Laboさんは本当に素敵な空間
そして素敵な四人のデザイナーさんが事務所を構えているシェアオフィスです
平日は13時から19時までカフェに変わりおいしいコーヒーがいただけます
なんとデザイナーの一人オオカワさんのご両親は元喫茶店経営者
その腕を振るってくださるとのこと!
みなさんもまったりしに行ってみてくださいね

さてさて一週間を切りました
終盤にかけて盛り上がって行くCET
まさに今年のテーマでもある 時間/空間/変換
いい変換ができるようインターンは日々頑張っております

時間をみつけて見にいらしてくださいね
出来る限りご案内いたします!
[PR]
by abekama | 2008-12-09 01:58 | いべんと
陰祭
ずーっと気になってる女の子がいる
ベビーカーに乗っていた頃から
もう思い続けて4年になるのだ
ふ・う・あ ちゃん
その名の通りふんありふあふあ
愛くるしいとはこのことだ

その子はとても人見知り
笑いかけても手を振っても無視
それでもめげずに会うたびに声をかけていた
1年前くらいから少しだけ慣れてくれた
けど次会うと忘れられててまた最初からやりなおし

今年こそ名前を覚えてもらうのだ
そう意気込んで祭に望んだ(もうタイトル無視)
まあ相変わらず人見知り
でも少しだけ大きくなったその子はちょっと大人びていて
すこし切なくなった

しかし今年は奇跡が!
祭の片づけをしている時
ひたすらふうあと一緒に遊んだ
確実に疲れているはずなのに離してくれず
私も嬉しかったので一緒に走り回っていた
打ち上げまでふうあは一緒に来て私の隣に座った
「なまえなんてゆうの?」
なんとふうあのほうから聞いてくれたのだ
目標達成!
長年の夢が叶った
もうそれだけで祭の疲れは吹っ飛んだ

どう考えても変態の文章ですが
ほんとうに嬉しかったのです
思いが伝わるって嬉しい
子どもって可愛い!
なんだかんだいって
子どもがいる生活にやはり憧れてしまうのでした
[PR]
by abekama | 2008-05-11 00:00 | いべんと
初落語
今日は私が勤務している会社で主催している寄席の日。
女寄席。女性しか出演しません。
そこにカメラマンとして行ってきた。
初落語な上に初舞台裏。
スタッフにもちゃんと楽屋が用意されているのです。
ほとんど写真を撮っていたので楽屋でくつろぐなんてことは出来なかったものの、
芸人さんの表と裏の顔や、(悪い意味ではなく)
お客さんのうれしい反応、
若手芸人の威勢のよさ、
大物の貫禄、にただただ感動しまくっていた。
なかでもとびきりだったのは、内海桂子師匠。
85歳であの動き!あの絶妙な笑いの取り方。
すばらしいの一言に尽きます。
舞台の上では大きく見えたのに、
帰り際に挨拶したときはとても小柄な方で、
それに一番驚いた。
なんにせよ、落語の会場ってのはいいものだ。
みんなで笑うって幸せだ。
会社に戻って軽く打ち上げ。
よく働いた後のビールのうまいこと。
私、ここでやっていける、と確信した日なのでした。
[PR]
by abekama | 2008-02-27 00:00 | いべんと
幻のような夢のような光のような日々
今までにない、不思議なやわらかな空気が
自分の周りに流れていて、
満たされて、
癒されて、
心の底から笑って泣いて。
それはやはり
また、出会えたからなんだな。
大切だと思える人たちに。
そこに行くのが嬉しくて
駆け足で毎日向かった日々。
家にも帰らず、
限界まで動き回り、
それでも頑張れたのは
疲れを吹き飛ばしてくれる笑顔と、
嬉しい言葉たちのおかげです。
こんなにたくさんの大切な仲間が出来たことを
幸せに思います。


b0049535_121322.jpg




b0049535_123323.jpg




b0049535_124871.jpg




b0049535_13312.jpg




b0049535_131550.jpg




b0049535_0332575.jpg




b0049535_0333955.jpg




b0049535_0342583.jpg




b0049535_0372864.jpg




b0049535_0392067.jpg




b0049535_0393999.jpg

[PR]
by abekama | 2007-12-09 00:41 | いべんと
長い旅
長い長い旅に出ているようだ。
新しい出会いがあって、
感動があって、
ハプニングの連続で。

なにか強い力でこの街に引き寄せられている。
あの旅に似ている。
[PR]
by abekama | 2007-11-27 16:30 | いべんと
おばけやしき 地域との絆
イベントがある度いつも思うのは、負担が大きすぎて自分で支えきれるか、ってこと。
だいたい大抵はなんとかなるのに、いつも同じ事を思ってしまう自分がいる。
だったら最初からやらなければいい。
でもやらずにはいられないのは、強制的だからでも、責任感からでもなく、
「全部やりたい」
という気持ちからだ。
欲張りだから、私は。
許容範囲こえそうでも、自分がそこにいないことよりか、自分がそこにいて楽しむことを想像する。
だから泣き言なんか言っちゃいけないのに、言っちゃう自分。
でも最後は必ずやって良かったといえる自分。
子供達の記憶の中にぼんやりとでも
「楽しかった」記憶が残ってくれればそれでいい。

子供はわがままで、生意気で、でも甘えん坊で。
むかむかしたすぐ後に、愛くるしくなったり。
なんて不思議な生き物なんだろうと、つくづく思ってしまう。

体力吸い取られたけど、元気をたくさんもらって無事終了しました。

この町に来て、色んな経験と出会い、感動をもらって感謝しきれない。
わずか2年で出て行ってしまう私たちのことを理解しようとし、考えてくれ、認めてくれた。
それだけで嬉しくて、ここにきてたくさんの経験と出会いを与えてくれた町会の方達に感謝の気持ちで一杯です。

これから一生つづいてゆくこの関係を大事にしていこう。
ここは私の実家でもあるから。
[PR]
by abekama | 2005-12-18 00:35 | いべんと
大好きな二人 楽しい空間 愛と笑いの夜
小田島等画伯と曽我部恵一のトークライブに行ってきた。
ゆるゆるでふわふわなイベントだった。
たのしい話しとたのしい写真いっぱい見てたくさん笑った。

小田島さんがいなければ今私はここにいないだろうし、曽我部さんがいなくても私はここにいないだろう。
人との出会いがが私をつくってきた。
この二人が私に与えた影響は果てしない。

ほんとうに幸せな夜だった。
緊張して曽我部さんに話しかけられなかった。
でもほんとうに久しぶりに生の歌が聴けた。目があった。それだけでいいと思った。

そしてやっぱり小田島さんの言葉は違和感がなく私の心に響いた。
小田島さんはこどもだから、お酒ものめない、たばこもすわない。
そういう小田島さんの目はやっぱりこどもの目で、目が合うとすべてを見透かされたような気持ちになる。

まだまだだな私。
[PR]
by abekama | 2005-12-01 01:23 | いべんと
つづき
b0049535_1530364.jpg

umakusa?のしっかりもの永井くん。目が合うといつも笑顔を返してくれる。仕事をきちっとこなす様はみんなのお手本でした!

b0049535_15362920.jpg
SHOP副店長フェアリー阿部。SHOPのキャラクターです。27歳です。ぼけているようで実は一番しっかりしてた!私がいっぱいいっぱいな時、みんなのサポートしてくれてありがとうでした!

b0049535_15305330.jpg
あきちゃん。こどもになんて言われようとも(笑)めげないその底抜けの明るさがSHOPにいい雰囲気をもたらしてくれた!あきちゃんはいつも、疲れてても楽しんでて、こっちまで楽しませてもらいました☆

b0049535_1634476.jpg
SHOPの前で休息中のumakusa?たち。すごくいい風景。SHOPはインフォやYPも一緒に入ってて、いろんな企画を生で見られたし、いろんな人と仲良くなれてすごくラッキーでした♪

b0049535_15313496.jpg
にの様。去年からSHOP一緒に作ってて、今年にのがいなかったら、わたしここまでできなかったと思う。心の支えでした。そして楽しかった!やってよかった!って言ってくれた言葉が、なによりも嬉しかった。ほんとうにありがとうにの。
[PR]
by abekama | 2005-10-15 15:35 | いべんと
CET05
写真が焼き上がったのでのせます。もっといっぱい撮りたかった〜!撮りたい人いっぱいいたのに、撮り損ねた!載せられなかったみなさん、ごめんなさい!

b0049535_2236196.jpg
CETSHOPでおいしいカフェをプロデュースしてくださった足立さん♪かわいいおいしいランチでインターンは幸せいっぱいでした!

b0049535_22363812.jpg
添田にゃー!ちっちゃくたって人一倍がんばりやさん☆CETSHOPのSHOPカードやフライヤー作ってくれた!

b0049535_22374013.jpg
もじゃというそのままのあだ名でみんなに愛されてたumakusa?のリーダー。もじゃが頑張ってるの見て頑張れた!それほど必死で頑張ってたもじゃでした。

b0049535_22383460.jpg
umakusa?のアーティスト担当してた野坂姉。ほんとにほんとに大変だったのに会うといつも笑ってて、たくさんの元気をもらった。野坂姉にもらった言葉ほんとにうれしかった。あなたの一言で、ああ、報われたなぁって思いました。

b0049535_2242263.jpg
左のあやや。SHOPの雰囲気を常に明るくしてくれた年下の姉さん。万文堂監禁事件はわたし、一生わすれません 笑。

b0049535_22412679.jpg
去年のCETSHOP店長よー様。期間中冷静な判断で指摘してくれてほんとにありがとう!ちょっと悔しかったけど、でもおかげでよいSHOPになりました!

b0049535_22444845.jpg
CETの土台作りをしてた事務局のゆみちゃん♪ゴハン食べにきてくれた!ほんとにお疲れさまでした!

b0049535_2245479.jpg
umakusa?の三人。真ん中のよっしーは同じ学校の同級生。CETのおかげで仲良くなれて、すごくうれしい!笑顔と元気をありがとう!
[PR]
by abekama | 2005-10-14 23:19 | いべんと