じぶん材料あつめ
by abekama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
旅 そして 旅
2/21-22 白楽〜三浦半島〜藤沢〜茅ヶ崎〜小田原〜箱根

2/24-25 渋谷〜日光〜宇都宮〜渋谷

旅をしすぎな一週間でした
どちらの旅も移動手段は車
行き先を決めないで進むことのわくわくを堪能しました
ドライバーにはいつもほんとうに感謝しています!
私も車の免許をとったら無理矢理にでも人を乗せて旅立ちたいものです

しかしどこにいっても重要なのは「食」
ドライブスルーがしたくて入ったマックはそれはそれでおいしいし
ふと思い出した昔行ったことのある美味しいパン屋さんとか
地元の観光協会のおばちゃんに教えてもらった地元の人行きつけのうどん屋さんとか
宇都宮の大衆餃子屋さんとかほんとうにどれも美味しくて
東京にいればきっと美味しいものはすぐに手に入るのだけど
旅先で出会った食事っていうのは
感情がプラスされて何倍も美味しく感じるのだと思う
それにみんなで食べるからなおさら美味しいってのもある
ごはんはやっぱり人と食べるのがいいと再確認しました

早くあったかくなってー!ピクニックに行きたい行きたい
お花見をはしごして周りの人(隣のシートの人)とおかず交換したりしたい
今からわくわくです
[PR]
by abekama | 2009-02-25 00:00 | たび
書き留める
最近はブログに叩き付けていた言葉をちゃんと手でノートに書くようになりました。
とにかく何らかの形で感情を発散しないとすっきりしない性分らしい。
ブログは本当に気軽に書けるので私にとって大事なツールだったのだけど、
実は日記を付けるという行為を横着しただけであって、
ノートに書き留めるということでも問題なかったようなのです。

最近メールですらもどかしく感じることがあります。
感情が機械化されてしまったように思えます。
もちろんとても便利な道具ではあるけれど、
大事な言葉は、直接話すか手紙を書こうと決めました。

でも、並行してブログもちゃんと更新したいとも思っています。
思ったことを瞬時に書き留められるのは、
文章がへたくそな私にとってはありがたかったりもするので。
手書きだと書いているうちに何が書きたいか忘れちゃうこともある(笑)


フリーペーパーは私の頭の中では順調に進行中です。
手伝ってくれる仲間も現れ、
みんなが何かしら気にかけて情報をくれることがとても嬉しい。
自分で選んだ言葉と紙とフォントとデザインで、
大切な人に届ける手紙のような冊子にしていきたいと思っています。

今日はいいタイトルが思い浮かびました。
[PR]
by abekama | 2009-02-16 21:38 | ひびのこと
Re:S休刊とすなおの閉店
さっき友人から電話にて知らされ唖然としている
私の心の支えであり目標であり先生であったRe:S
誌面を読んでは一緒に旅をし
時には触発されヒッチハイクの旅なんて無謀なこともした

最初にRe:Sと出会った時
感動と衝撃と先を越された多少のくやしさ
その後には涙がこぼれた
なんて温かくて優しくて強い本なのだろうと
一緒に仕事がしたいと強く思ったこともあります
反面このように素晴らしい雑誌を増やさなければならないとも

昨年仙川にある定食屋「すなお」にてお会いした藤本編集長には
もどかしいほど思いを伝えられなかったけれど
また再会した時には
誇りを持って胸を張って自分のやっていることを話せたら
そう思っていました

とはいえ休刊であって廃刊ではありません
セカンドステージに向けてきっと何かをやらかしてくれることを
期待してやみません
しばらく紙媒体でのRe:Sに会えなくなることは悲しいけれど
絶対近い将来また再会できると思っています

ファーストステージを終えた大好きなRe:Sとすなおにありがとうとごちそうさま
[PR]
by abekama | 2009-02-04 21:18 | ごほん