人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
自転車に乗りながら考えたこと1
世界はどこまでだってつながっていて
私がこの自転車でどこまでも行くことは可能なこと
きっと境目はいらない
その境目が私の行動を制限しているのだ
悪運の強い私だから
どんなとこにだって恐れずに行ける
無関心というか寛大な親がいるからどこへだって
命はそんなに惜しくない

そうそう上野あたりでホームレスをたくさん見かけるけど
田舎にはいないんだよねホームレス
どんなにボロボロでも
みんなちゃんと家をもってるんだよ
たぶんそこに至る前に助けてくれる人がいるんだ
おせっかいだから田舎の人は
でもそのおせっかいがきっとたくさんの人を救ってきたのだと思う

今日一緒にランチを食べたアッコさんが言ってた
「あたしは趣味無いけど、人に道を教えるのが唯一の趣味かも」って
地図ぐるぐる回して迷ってるおばちゃんとか
変なところに迷い込んだ外国人とか
ほっとけないらしい
それってすごくすてきなおせっかいだなって思った
おせっかいばんざい
私はこれからおせっかいを推奨することにします

自転車に1時間も乗ってると色んなことが頭をぐるぐる
漕ぐことと考えることしかできないから
私にとってはとてもいい時間なのだ
by abekama | 2008-05-28 00:00 | じてんしゃ
<< 爆弾がおちるのは誰も予測できない 旅に出る準備 >>