人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
佐竹商店街
折りたたみ傘を買いました
梅雨はとても空気が重たいし
靴が濡れたら靴も重たいです
だから可愛い傘が欲しかったのです
だけど私が欲しいと思う傘は
どこにも売っていません
おしゃれなおばあちゃんが持っているような
古い花柄のやチェックのが欲しいのです
好きな傘じゃないと意味がないので
もうとっくに梅雨に入ったのだけど
傘はビニールのもので間に合わせていました

今日久しぶりに気持ちのいい日だったので
自転車で会社へ行きました
行きは急いでいるから短時間で行ける道を通りますが
帰りはとっても自由に走りまわります
今日は鳥越の近くの佐竹商店街を通りました
すると店の人がいない洋傘やさんがありました
おそるおそる入ってみると
何年もそこに佇んでいたような
理想通りの傘たちが並んでいました
少し変色しかかったキキララのものもありました
さすがに子供用だったのであきらめましたが

「ごめんごめんいらっしゃい」
店の奥からおじいちゃんが出てきました
小さなかわいいおじいちゃん
いろいろと広げて見立ててくれました
きっと何十年もそこにあったのだなというのは
値札の色から見て取れましたが
おじいちゃんと一緒に歳を重ねてきた傘たちが愛らしく
ぺらぺらの傘しか買ったことのない私は
日本製だという厚手の生地に感心してしまいました
さむざむとした蛍光灯の下で
おじいちゃんと私はたのしく買い物ができました
どんどんシャッターが降りてゆく商店街
こんなにも大切な場所はないのになと思います
店と店 店と人 人と人

考えなしに欲望のままに生きてると
何かが壊れていきます
ふと気が付いた時に大切なものがなくなっている
そんなのは嫌だから
とにかく大切にしなければいけないものから
目をそらさないようにします
by abekama | 2008-06-28 00:00 | ひびのこと
<< 無題 まとまらない >>